Recent Article

                  
            

    産卵シーズン到来

    category - 夏のカメさん
    2017/ 06/ 19
                     


    東海地方も梅雨に入りましたが空梅雨の日々が続いており
    なかなか雨は降らない毎日であります。
    そんな中カメ達は産卵シーズン到来で各メス親達はぞくぞくと
    産卵に至っております。


    まずはキボシイシガメ。
    月齢の大潮とかは関係なく冬眠明けからの日数のサイクルで
    産卵している感じです。



    各メス親とも産卵間隔は安定していまして卵も白濁りからの検卵の結果胚の発生も順調のようです。






    続いてニシキハコガメ。

    毎年の事でありますが試し掘りの回数がかなり多く
    未だに産卵に至っておりません。



    地中に潜り一生懸命穴掘りしている姿を見ていると
    今日はいけるかな〜と思いますが
    空振りの日が続いております。
    メス親達のペースに合わせるしかありませんね。





    さらに続いてモリイシガメ。

    こちらは毎年6月初旬には大方産卵する感じでありまして
    今年も大丈夫であろうと思っていた所きちんと
    月初めの大潮で産卵に至り一安心。



    食欲もあり徘徊行動もあまりしなかったので
    突然の夜間の産卵にはちょっとびっくりしました。
    数日後白濁りと胚の発生も順調に経過しまして
    後は無事にハッチする事を祈るばかりです。






    そして最後にスジクビヒメニオイガメ。

    今年は写真を毎回産卵の度に撮り忘れてしまいましたが
    結構順調でありまして2クラッチが済んだ所であります。
    今現在卵の状態も良い為元気な子亀が
    出てくるのを期待しております。






    今月末の大潮から7月いっぱいにかけて
    まだまだ気が抜けない日々が続きますので
    期待感と緊張感を楽しみながらしっかりと親亀の飼育管理を
    行っていきたいと思います。













                
    スポンサーサイト
                
                                      
            

    カメ飼育日和 & 今年初産卵

    category - 春のカメさん
    2017/ 05/ 14
                     




    GWも終わりここ最近快晴が続いておりまして
    まさにカメ飼育日和であります。

    餌やりもぺースをつかみ亀達のコンディションも良くなり
    それに伴って水換え等の世話が忙しくなってきましたが
    元気な亀達の姿を見ているとそんな疲れも吹っ飛んでしまいます。


    とりあえず屋内飼育のキボシヤング組を日光浴させました。
    やはり自然の光はキボシの赤みを際立たせていい感じです。

    2017aaa turtle 017

    みんなある程度落ち着いたら浮島に登りバスキングを開始。
    自然の太陽光は気持ちいいみたいですね。








    続いてモリイシガメ。
    冬眠明けから徐々にコンディションを上げきて
    ここ最近は配合飼料を爆食モードになってきました

    2017aaa turtle 018

    日中は朝晩の冷え込みから回復する為にしっかりバスキング。
    うとうと昼寝している姿をよく見かけます。
    あったかいんでしょうね。。








    さらに続いてスジクビニオイガメ。
    屋内飼育ですがこちらもオスがここ最近盛んに求愛中で
    今年も可愛いベビーが見れるかとても楽しみです。

    2017aaa turtle 005

    先日庭木にいたカタツムリを試しに与えたところ
    バリバリッとあっという間に食したので
    やはり噛む力は凄いんだなと改めて思いました。









    最後に先日大潮の日にキボシイシガメが今年初産卵しました
    ( ´ ▽ ` )ノ
    例年になく冬眠明けから早い期間での産卵で
    1個のみでしたが後日しっかり白濁りで発生しました。

    2017aaa turtle 019

    今年はオス個体を多めになるようにクールインキュベーターにてTSD孵化温度で
    管理していく予定です。
    メニースポットの両親ですのでとても期待しております。






    あと1ヶ月位で産卵シーズン到来ですので今年は
    どれだけの新しい命と出会う事が出来るか
    とても楽しみにしております。
    親個体にしっかりと栄養をつけさせて万全の体制でのぞみたいと考えています。
    あとは丈夫な卵が産まれてくるのを祈るだけですね。




                             
                                      
            

    2017年度 冬眠明け

    category - 春のカメさん
    2017/ 04/ 12
                     


    ようやく春本番の陽気が続き我が家のカメ達も冬眠明けしました。
    朝晩は多少気温差がありますが日中は日が差せばかなりいい感じの陽気。
    今シーズンも始まったかな~と実感するところでもあります。



    久しぶりに見たキボシのメス親。
    やっぱりキボシは可愛いな~綺麗だな~かっこいいな~の三拍子ですね。

    spring turtle2017 010

    元気そうで何より!





    他の子達も順番に体をクリーニング。
    水に浸れば綺麗なお星様がキラキラ☆

    spring turtle2017 002

    やっぱりキボシは綺麗だな~と実感するひと時です。






    キタニシキハコガメも無事に冬眠明け。

    spring turtle2017 001

    目覚め直後に早速マウント攻勢。
    頼もしいオス親であります。


    そんなニシキ達の冬眠ケージを片付けていたら何やら白い物を発見。
    割れてしまってますが卵ですね。。。

    spring turtle2017 004


    どうやら冬眠中に産卵した模様でどの個体のものか
    分からずじまいですが卵詰まりだけは回避できたかもしれません。

    冬眠明けの通常のサイクルで産卵できなかった事はとても残念でありますが
    今後もメス親の観察を怠らないようにしないといけません。






    これから本格的な飼育シーズンが始まりますが
    とりあえず今はコンディションの立ち上げを重点に
    餌やり、環境温度等気を抜かずに行っていきたいと思います。










                             
                                      
            

    もうすぐ春到来 ~日光浴~

    category - 春のカメさん
    2017/ 03/ 11
                     



    ここ最近気温も少しずつ上がってきた今日この頃、
    晴れてポカポカ陽気だったのでカメ達のメンテナンスにとりかかりました。

    水槽やカメの甲羅に付いたぬめりの除去、飼育用品の清掃等
    時間をかけて行い、久しぶりに日光浴もさせました。




    大きなウ○チをしてすっきり爽快のキタニシキハコガメ2013CB♀
    保温飼育で甲羅も一回り大きくなり来年あたりから繁殖に使えるかな~?という感じです。

    2017turtle-s 006

    大好物の冷凍川エビをしっかり平らげ食っては寝ての繰り返しの毎日であります。。





    お次はモリイシガメ2016CB。
    こちらも日々爆食を繰り返し気がつけばもう甲長10センチにまで到達しました。
    本当に成長が早いですね。
    昨年我が家で繁殖孵化して唯一生き残った強い子でここまで
    成長してくれて嬉しさもひとしおであります。

    2017turtle-s 011

    この子のここ最近のお気に入りの餌は乾燥コオロギで
    何匹与えても残さず食べるほどです。
    同じ温室のキボシCBもよく食べるので嗜好性がいいのかなと感じました。




    あと一月ちょっとでカメ飼育のシーズン到来です。
    冬眠明けのコンディションの立ち上げに注意しながら
    万全の体制を整えていきたいと考えております。

    今シーズンのカメ飼育も楽しんでいこうと思っております(^^)/






                             
                                      
            

    モリモリ成長 ~保温飼育~

    category - 冬のカメさん
    2017/ 01/ 27
                     

    厳しい寒さが続きますがまだまだ春は遠いようです。。。
    親亀たちはこの寒さの中ピクリとも動かず冬眠状態で
    雪が積もるとちょっと心配になってしまいますがここは
    あまり構わず春が来るのをじっと待つとしましょう。





    ところ変わって屋内保温組。
    ぬくぬくバスキングを行い餌も毎日パクパクよく食べて
    調子はいいようです。


    今年3歳のキボシ♀です。
    食が細く偏食で配合もさほど食さない為か甲羅も凹つきがなく綺麗に成長しています。


    2017 005

    カメラを向けるとカメラ目線。
    女の子らしく愛くるしい顔つきですね。






    そしてこちらはモリモリ成長中のモリイシ2016CB。
    甲長も約9.5センチとかなり早い成長具合です。


    2017 002


    ケージの前に立つと餌くれダンスのオンパレードで
    配合、乾燥エビ、各種肉片なんでも残さず平らげる
    まさに底なしの食欲で見ていて大変気持ち良いですね。
    このまま順調に成長していってもらいたいものです。









    保温組のカメ飼育も楽しいのですが親亀達が冬眠して約3ヶ月、
    手持ちぶたさが出てきたせいかカレンダーを見て
    毎年あまり変わりませんが
    今年の飼育計画を立てている今日この頃であります。